芸能リアルネット

まとめブログ・芸能ニュ-ス・2ch・など
様々な記事を紹介しております。 お気に入りの記事など、探してみてください。

    2019年12月

    NO.8059585 2019/12/29 09:47
    補助金132万円をネコババ 美人エリート南極観測隊員の悪質手口
    補助金132万円をネコババ 美人エリート南極観測隊員の悪質手口
    ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演するなど、頻繁にメディアに取り上げられていた国立極地研究所の田辺優貴子助教(41)が、出張費の水増しやカラ出張を43回行い、文部科学省の補助金や科学研究費助成事業(科研費)を含む約132万円を不正に受け取っていた。極地研を所管する情報・システム研究機構の調査で発覚し、25日付で田辺助教を懲戒解雇処分とした。

    田辺助教は2012年から今年3月末までの7年の間に、ネット上で発行された航空機の領収書やクレジットカードの明細書の金額を改ざんし、出張費の水増しや架空の出張費、通信費を請求していた。今年2月、極地研の事務職員が不正に気付き、チョロまかしがバレた。

    「ある航空会社の領収書はかつて『往復運賃』と明記されていたのですが、現在は『FLEX』という表記に変わっています。事務職員は毎日、他の職員の精算書類にも目を通していますから、田辺助教の領収書だけ旧来の形式だったため、おかしいと思った。さらに詳しく調べたところ、特典航空券、いわゆるマイルを使った無料航空券まで正規料金を請求していた。ウェブ上の自分の領収書の金額部分をPDFの編集ソフトを使って書き換え..



    【日時】2019年12月28日 09:28
    【ソース】日刊ゲンダイ


    田邊 優貴子(たなべ ゆきこ、1978年12月13日 - )は、日本の生態学者。博士(理学)。元国立極地研究所助教。専門は、植物生理生態学、陸水学、生態系生態学。南極・北極など世界の極地で生きる植物と湖沼を対象に生態学的研究をしている。夫は動物学者で事実婚。 青森県立青森高等学校(SGH指定校)卒業
    6キロバイト (703 語) - 2019年12月29日 (日) 07:05



    (出典 www.asahicom.jp)





    #31 [匿名さん] :2019/12/29 10:03

    >>0
    このニュース、ほんまかね?


    #3 [匿名さん] :2019/12/29 09:50

    南極ぐまに食われろ


    #6 [匿名さん] :2019/12/29 09:51

    >>3
    いない


    #11 [匿名さん] :2019/12/29 09:52

    この人だけじゃないやろ(笑)


    #26 [匿名さん] :2019/12/29 09:59

    >>11
    こういったやり口は代々受け継がれる。
    気づいた事務員は多分悪気なく上司に報告した。
    上司はみんなやって事実は知っていたが、このご時世コンプラに則って手続きを進めざるを得なかった。
    優貴子助教は間が悪かっただけ。どこかの熟女*店に再就職してるよ。
    ニッポン万歳や。


    #16 [匿名さん] :2019/12/29 09:54

    こういうバカがいるから監視を強化するために無駄な金が必要になる
    その費用を負担する国民に土下座して謝れ


    #25 [匿名さん] :2019/12/29 09:58

    >>16
    ほんとだね


    #27 [匿名さん] :2019/12/29 10:00

    金にも困ってなさそうにみえるけど、ホストとかに貢いでるのか?
    それとも単に強欲なだけ?


    #43 [匿名さん] :2019/12/29 10:14

    >>27
    それでなくても、南極観測地行ってる間は金使う必要ないから、貯まる一方なんだけどね


    #29 [匿名さん] :2019/12/29 10:01

    こういう手口って企業でも多い。だいたいチクリでバレる。本来なら経理が気付くべきだけどチョロい派遣社員ばかりで経理課長もボンクラ


    #32 [匿名さん] :2019/12/29 10:03

    >>29
    正解


    #54 [匿名さん] :2019/12/29 10:21

    そのくらいでガタガタ言うな


    #57 [匿名さん] :2019/12/29 10:22

    >>54
    と、所得税ゼロのニート様が吠えてます


    #58 [匿名さん] :2019/12/29 10:22

    >>54
    じゃお前が出せ


    #56 [匿名さん] :2019/12/29 10:22

    あーあーあー
    南極隊員よアンタもかーい
    隊員は飾り化けの皮剥がれたな


    #59 [匿名さん] :2019/12/29 10:23

    >>56
    南極行くこともあるけど、基本バックアップする仕事じゃね


    #61 [匿名さん] :2019/12/29 10:24

    犯罪じゃないの?


    #63 [匿名さん] :2019/12/29 10:25

    >>61
    もちろん犯罪。


    #78 [匿名さん] :2019/12/29 10:29

    田辺さんの両親、家族は、最高の正月を迎えられますね。実家どこですかね。


    #84 [匿名さん] :2019/12/29 10:34

    >>78
    青森市








    1 ひかり ★ :2019/12/28(土) 19:39:35.54 ID:PN+MGj9e9.net

     【第70回NHK紅白歌合戦/12月28日/音合わせ】20回目の出場となる氷川きよしは「紅白限界突破スペシャルメドレー」を披露する。
    氷川は「ジャンルにとらわれず、個性、命を大事にしたい」とし「きよしくんはさよなら。これからはキーちゃんで」と語った。

     手を振り、会見場に姿を現した氷川。今年1年は「最高の1年だった」と笑顔。「紅白は70回、僕はデビューして20年。そんな年に出られて嬉しい」。
    ただ「リハーサルでは震えちゃって…緊張して…」といい、会見場でも大きく息を吐き、呼吸を整える場面もあった。

     節目の紅白の演出は「明かせない」としつつも「すごいことになる。紅組でもあり、白組でもある、皆さんが期待しているようなものになると
    思います」と自信。衣装も「キラキラしたものになる」と紹介した。更に「これまでイメージづくりされていたところもあったけど自分らしく
    ありのままを表現したい」とし、「カテゴライズしがちだけど、自分のなかにある才能など全て出したい」とジャンルに捉われない活動を
    していきたいと述べた。

     「限界突破×サバイバー」はその指針ともなる楽曲のようで「若い子に自分の限界を決めないで」ということを伝えたい「使命感を感じる曲」とも。
    更に「一人で新しいことに挑戦するときは大変で摩擦もあるけど限界突破したい」。演歌も大切であるとしたうえで「個性を大事にしたい」と述べ
    「きよしくんはさよなら。これからはきーちゃんで! 輝きます」と宣言。更に「私は負けない!」と力を込めた。

    ミュージックヴォイス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00010013-musicv-ent
    レッドカーペットを歩く氷川きよし。美しさ漂う

    (出典 www.musicvoice.jp)





    43 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:50:58.34 ID:IemVqEbf0.net

    >>1
    ズンドコきよし、ヤラないの?


    62 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:54:22.88 ID:IfdLV97o0.net

    >>1
    ちょっとまゆげが太いんじゃないかしら


    86 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:59:03.08 ID:HFQgDu+E0.net

    >>1
    けっこう美人だな


    2 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:40:30.16 ID:APRbIEC90.net

    暴力*


    18 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:45:40.07 ID:Y/8Em4g/0.net

    >>2
    *も追加で


    87 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:59:19.54 ID:/MrTRKXB0.net

    >>2
    結局、そういう所で
    日頃抑え込んでた「男の本性」が出るんだよな


    8 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:42:42.47 ID:GgOmB0hg0.net

    箱根八里の半次郎 11位 67.3万
    大井追っかけ音次郎 8位 41.3万
    きよしこの夜 14位 6.7万 ※KIYOSHI
    きよしのズンドコ節 5位 39.4万
    星空の秋子 3位 23.2万
    白雲の城 3位 32.6万
    ラブリィ 5位 5.4万 ※TAMAO ・ KIYOSHI
    きよしのドドンパ 4位 11.9万
    evergreen(いのちの唄声) 5位 5.8万 ※CROSS CLOVER
    番場の忠太郎 2位 22.1万
    初恋列車 1位 22.4万
    面影の都 2位 13.2万
    一剣 2位 14.2万
    あばよ 2位 10.5万
    きよしのソーラン節 3位 12.2万
    玄海船歌 2位 13.0万
    哀愁の湖 4位 9.8万
    浪曲一代 1位 20.2万
    ときめきのルンバ 1位 21.2万
    三味線旅がらす 2位 23.6万
    虹色のバイヨン 3位 17.4万
    あの娘と野菊と渡し舟 3位 18.3万
    情熱のマリアッチ 2位 12.0万
    櫻 2位 15.3万
    最後と決めた女だから 2位 9.8万
    しぐれの港 2位 8.3万
    満天の瞳 4位 8.1万
    大利根ながれ月 2位 9.2万
    ちょいときまぐれ渡り鳥 3位 8.2万
    さすらい慕情 8位 5.3万
    愛しのテキーロ/男花 2位 7.0万
    みれん心 2位 13.9万
    男の絶唱 3位 12.8万
    限界突破 × サバイバー 3位 2.2万
    勝負の花道 4位 4.1万


    30 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:48:25.73 ID:nMmiRwMD0.net

    >>8
    やっぱ支持は圧倒的に老人なんだろうな
    俺は限界突破の曲自体は好きだけど、アニヲタの力<<<<老人パワーといったところか


    12 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:44:08.16 ID:TtZ/SHbo0.net

    おっタマゲイ~


    58 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:52:58.83 ID:kcbMH2110.net

    >>12

    > おっタマゲイ~

    ワロタw
    このスレでこれ以上秀逸なコメは出ないと思ったww


    72 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:55:52.06 ID:AE4gBMOA0.net

    >>58
    50歳以上の人にはそう思えちゃうのかなw


    13 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:44:38.84 ID:dz8Drtw40.net

    こいつを追いかけてたマダム達はどんな気持ちなんやろ


    84 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:58:49.24 ID:8X4Xyp9v0.net

    >>13
    似非女になろうが孫みたいなもんだろ
    逆に中性的で人気でるやろ


    14 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:45:01.02 ID:91tG0dNd0.net

    アレはホルモンやってる顔付きになっとるな
    わかる
    なぜなら俺もやってるから


    100 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 20:02:24.25 ID:HqKodJoO0.net

    >>14


    20 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:45:47.27 ID:3TP5qOHz0.net

    ファンのおばちゃん連中は息子として見てるんだから裏切らないで欲しい
    裏切った時の反発は凄いぞ


    24 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:46:52.51 ID:o69gHs6A0.net

    >>20
    この時代、子供のカミングアウトを否定する親はおらんよ


    61 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:53:55.80 ID:J+ZKXdfQ0.net

    >>24
    そう思ってるのは若い層だけで現実の年寄りはまだまだ保守的だよー


    76 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:57:03.73 ID:AE4gBMOA0.net

    >>61
    少なくともきよしのファンのおばさま方はかなり好意的だよ


    88 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:59:58.44 ID:+BP4DVUB0.net

    >>76
    学会婦人部のみなさんか


    37 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:49:45.92 ID:8kso6p8y0.net

    >>20
    コンサート映像を見ると
    客席の爺は固まっとったけど、
    ババアどもは変わりなく応援してたぞ


    23 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:46:50.41 ID:BDIJz82E0.net

    もうちょっと若い時に目覚めて欲しかったw
    カワイイけどね、今でも。


    75 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:56:44.33 ID:X2rs7hbc0.net

    >>23
    いや目覚めてたと言うか最初からこういう精神だったけど
    所属してた事務所の社長とか事務所の人間に縛られててできなかっただけじゃね
    事務所のスタッフが変わり氷川きよし自身も大御所になったから 自分の自由に行動できるようになったんじゃね


    41 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:50:15.16 ID:7rCURvl50.net

    ちょまてよオマエ掘る方だろが!!


    45 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:51:08.91 ID:upDXqOlk0.net

    >>41
    ストロング吹いたw


    51 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:51:51.08 ID:96lZW21N0.net

    来年から紅組で参加か。
    もしくは、特別に出来た桃組で参加か


    73 名無しさん@恐縮です :2019/12/28(土) 19:55:59.20 ID:B72IgIO90.net

    >>51
    LGBT時代にふさわしいな





    <関連する記事>



    「世界で最も美しい顔100人」は日本は6人、韓国は15人。だが例年に比べると… 「世界で最も美しい顔100人」は日本は6人、韓国は15人。だが例年に比べると…
    …年末の恒例となっている「世界で最も美しい顔100人 2019」が発表された。アメリカの映画批評サイト『TC Candler』が発表するもので、12月2…
    (出典:エンタメ総合(慎武宏))

    「防弾少年団」JUNG KOOK、「2019世界で最もハンサムな顔」1位に… ”ワールドワイドハンサム” 「防弾少年団」JUNG KOOK、「2019世界で最もハンサムな顔」1位に… ”ワールドワイドハンサム”
    …CRITICSは、1990年から毎年「世界で最もハンサムな顔100人」、「世界で最も美しい顔100人」を選定して発表している。JUNG KOOKは昨年2位を記録し…
    (出典:アジア・韓流(WoW!Korea))

    「世界で最も美しい顔2019」山本舞香、小松菜奈らがランクイン TWICEツウィが1位に 「世界で最も美しい顔2019」山本舞香、小松菜奈らがランクイン TWICEツウィが1位に
    映画情報サイトTC Candlerが毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」を28日(日本時間)に発表。2019年は、女優の山本舞香が日本人最高位の…
    (出典:エンタメ総合(クランクイン!))

    <関連する画像>




    (出典 www.danshihack.com)

    (出典 www.crank-in.net)

    <ツイッターの反応>


    ハルク
    @2QzuofFQmVrlYVA

    ミナちゃん世界で最も美しい顔100人にノミネートおめでとう!これからも応援し続けます#TWICE #MINA https://t.co/78CSca1m8s

    2019-12-28 23:28:41

    (出典 @2QzuofFQmVrlYVA)

    48GM(SKE)
    @SKE1764GM

    年末の恒例となっている「世界で最も美しい顔100人 2019」が発表された。アメリカの映画批評サイト『TC Candler』が発表日本からは女優の山本舞香が22位モデルで女優の小松菜奈が41位TWICEのサナ(湊崎紗夏)が4… https://t.co/7dVkNP3E73

    2019-12-28 23:28:08

    (出典 @SKE1764GM)



    代替テキスト
    病からかかなり痩せていた17年の田村。

    残すところあと少しとなった19年。元号も「平成」から「令和」へと変わった激動の1年だったが、芸能界も大きく変化した1年だった。本誌が目撃した驚きのスクープから特に反響の大きかったものを今一度お届けしたい。

    古畑任三郎シリーズなどドラマ史に残る名作に出演し、日本中から愛された名優・田村正和(76)。しかし近ごろは表舞台から姿を消し、関係者も連絡を取れないという。本人に話を聞くと、極秘手術していたことを明かしてくれた。さらに、驚きの言葉が……。(以下、2019年7月9日号掲載記事)

    「最近、田村さんが出演した過去作品の使用許可を取ろうと事務所に電話をかけたんです。ですが全く連絡がつかず、事務所は閉鎖状態。なんとかつかまえたマネージャーさんも、『私も田村さんとはしばらく話をしていない』と言っていました。お元気だといいのですが……」(テレビ局関係者)

    平成を代表するドラマ古畑任三郎シリーズ』(フジテレビ系)などで、絶大な人気を誇った田村正和(75)。しかし、昨年2月に放送された『眠狂四郎 The Final』への出演を最後に表舞台からすっかり姿を消していた。2年前に本誌が取材した際、かなり痩せて見えた田村。俳優業について「もう十分やってきたから……」と“引退宣言”ともとれる発言をしていたのだった。そして、もう1つ気がかりな点があった。50年近くにわたって田村を支えてきた妻・和枝夫人(78)だ。近隣住民はこう語る。

    「実はここ数年、奥さまの姿をほとんど見かけていません。高齢のご夫婦ですし、近所のみんなも心配しながら見守っている状態なんです……」

    謎のベールに包まれた田村の“隠居生活”。6月中旬の午前10時過ぎ。麦わら帽子をかぶったしゃれた装いで、都内にある自宅から現れた田村。ウオーキングに出掛けたのか、自宅周辺を歩くこと20分。軽い屈伸運動を終え、自宅へと戻ろうとした田村に記者は話を聞いた。

    ――田村さんは今どのように毎日過ごされていますか?

    「のんびりしているよ(笑)。たまに天気の良い日は、気が向いたらこうやって歩いてみたりね」

    突然の問いかけにも、嫌な顔ひとつせず答える田村。不安視されている和枝さんの近況について聞いてみると、微笑みを浮かべながらこう語った。

    「カミさんは、俺より元気。心配ないよ(笑)。夕方になったらカミさんと2人で食事して、ニュース番組やテレビを見て、そして寝る。健康的な毎日ですよ」

    晴耕雨読な日々を過ごす田村だが、自身の体調は万全ということなのだろうか?

    「う~ん、それは普通かな。前に心臓を悪くして、手術もしたからね。だから無理はできないんです。生きるうえで、体はいくつになっても大切だからね」

    2年前の本誌取材で、「心臓の手術はしていない」と語っていた田村。しかし、姿を消している間に治療を済ませていたのだ。

    「10年以上前から田村さんは、心臓に病を抱えていました。冠動脈性心疾患という、心臓に血液を送る冠動脈が狭くなったり、ふさがってしまう病気です。発病してからは、奥さんに心配をかけまいと大好きだったたばこもやめたそうです」(田村の知人)

    田村が手術を決意した陰には、俳優として“最後のプライド”が隠されていた。

    田村さんは、昨年の『眠狂四郎 The Final』を最後の出演作と決めていました。40年以上にわたって演じてきたシリーズだけに、並々ならぬ熱意で撮影に臨んでいたといいます。病いと闘いながらの撮影でしたが、かたくなに手術を拒んだと聞いています。完璧主義者で知られる田村さんは『俳優をやっている間は体にメスを入れたくない!』とかねて考えていたようです。撮影が終わったことで、ようやく手術を決断することができたのだと思います。また、ずっと心配してくれた奥さんを安心させたいという思いもあったのでしょうね」(前出・田村の知人)

    以前、本誌でも報じたように、生前墓を購入するなどひそかに老い支度をしてきた田村。自身の老後について尋ねてみると、“田村流の死生観”を明かしてくれた。

    「僕はもう、やり切ったから『静かに死にたい』っていう感じかな」

    日本のドラマ界を長年にわたってけん引してきた田村の姿をもう見ることはできないのだろうか?復活を願う記者の質問に「あとは静かにフェードアウトするだけだね」と否定する田村。

    しかし不敵な笑みを浮かべ、こう続ける。

    「映画もテレビもやったし、舞台もやった。昭和から始まって、平成まで。もう十分じゃないかな。令和はまだだけれどね。フフフ」

    表舞台から離れ、今は夫婦2人きりの、穏やかな暮らしを楽しんでいる田村。だが、その姿からは今も変わらぬ大スターオーラがあふれていた――。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    平成で一番好きな刑事ドラマが古畑です…ゆっくりとなさってください…


    天本英世みたいなことになってるな。このまま静かに人知れず…というのも本人としてはアリなのか





     令和もいよいよ2年目へ。おそらく、新春ムードに浮かれている人も多いことだろう。だが、少々残念なお知らせが……。’20年の景気は一層冷え込む可能性が高いのだ。なぜか大きく報道されていないのだが、10月に実施された消費増税の影響がデカすぎた。

    軽減税率キャッシュレス還元効果むなしく消費大増減!

    12月6日に発表された総務省の家計調査によると、10月の消費支出は物価変動を除いた実質ベースで前年同月比5.1%減と大きく下落しました。大型台風の影響があったとはいえ、’14年の5%から8%への引き上げ時よりも大きな下落率。軽減税率の導入やキャッシュレス決済時のポイント還元制度を導入することで、駆け込み需要からの反動減を抑制しておきながら、この水準です。

     さらに内閣府が発表した景気動向指数では、景気の現状を示す一致指数が前月比5.6ポイントも下落と、8年7か月ぶりの大きさを記録している。消費増税の悪影響が想像以上のものだったと言わざるをえません」

     こう話すのは国内外の経済動向をウォッチし続ける闇株新聞氏。足元では日経平均株価が2万4000円の大台に乗せて年初来高値を更新したが、「株価の好調に反して景気はここ数年で最悪」という。元大蔵官僚で嘉悦大学教授の高橋洋一氏も次のように話す。

    経産省11月末に発表した10月の商業動態統計では小売・卸売業が悲惨な状況にあることも明らかになっています。10月の小売業販売額は前年同月比7.1%減で、’14年増税時(4.3%減)のマイナス幅を大きく上回ったのです。

     財務省が毎月発表している貿易統計でも、10月の輸出が前年同月比9.2%減、輸入が同14.8%減と大きく低下。11月の速報値でも輸出が7.9%減で輸入が15.7%減と大幅なマイナスです。特に、2か月連続で2桁減を記録している輸入額からは国内需要が大きく低下していることがうかがえる。

     経産省が発表した10月の鉱工業生産指数も前月比4.2%減で、3年5か月ぶりの低水準。10月の台風被害で操業停止に追い込まれた工場があった影響もあるでしょうが、日本も含めて世界的に需要が落ち込んでいることを如実に示しています。前回増税は3%分で今回は2%分のため、単純計算で景気の落ち込みは前回の3分2程度にとどまるだろうと予想する人もいましたが、実際には前回増税時を上回る落ち込みをみせているのです」



    ◆問題はロクな対策を講じていない点

     もちろん、前回と単純比較はできない。’14年4月の増税は、アベノミクスが始まった直後のこと。これに対して、今回は米中貿易戦争などで世界的に先行き不透明感が強まった。

    「いまだ日本は景気の基調判断を『緩やかに回復している』として、’12年12月から始まった戦後最長の景気回復は継続中であるとの判断を維持していますが、多くの景気指標を見ると’18年10月にピークをつけていたことがわかります。実際、この12月内閣府から発表された’18年度GDP確報値は、速報値の0.7%から0.3%に大幅に下方修正されている。さらに、多くの人が見落としているのがGNI(国民総所得)。こちらは速報値の0.2%から一転してマイナス0.2%に下方修正されているのです。

     GNIは文字どおり、国民が1年間に得た所得の合計を示す数値。つまり、’18年度には早くも日本の所得水準は低下に転じて、そこに世界的な景気減速が重なるという最悪のタイミングで増税が実施されてしまったのです。’20年度の新卒求人倍率は8年ぶりに低下しており、安倍政権がアピールし続けた雇用環境の改善も頭打ちの状況。もはや、『緩やかに回復している』と言える材料は尽きているといっていいでしょう」(第一生命経済研究所首席エコノミストの永濱利廣氏)

     問題なのは、そんな経済環境にありながらロクな対策を講じていない点にあるという。

    12月13日に’19年度補正予算案を臨時閣議決定しましたが、『安心と成長の未来を拓く総合経済対策』と名づけながら、経済の下振れリスクに対処するための重点支援策への投入資金は9000億円どまり。10 月の消費増税では軽減税率や教育無償化に伴う財源を差し引いて、恒久的に2.5兆円の家計負担増になると試算できるのに、まったくその穴埋めができていません」(同)

     高橋氏は「そもそも補正を打つのが遅すぎる」と指摘する。

    「増税に伴う景気減速が目に見えていたにもかかわらず、10~12月の臨時国会での補正予算成立を目指さず、政府は1月20日に召集される通常国会での早期成立を目指す姿勢です。仮に1月中に補正予算が成立しても、実際に予算が執行されるのは年度末の3月になってしまうでしょう。つまり、増税から半年も追加対策を打てぬまま時間が過ぎてしまうわけです。おそらく、来年度(’20年度)の補正もすぐさま打たないと景気の下支えは難しい。政府の対策が後手に回っているのは明らかです」

     ’20年はオリンピックイヤー。東京五輪直前にテレビをはじめ、家電の駆け込み需要が発生する可能性もあるが、「6月にはキャッシュレス決済のポイント還元制度が終了して消費の落ち込みが一層激しくなり、五輪後にはインバウンド需要が急速に萎む」(永濱氏)という。

     そして、本格的な景気後退局面入りへ……。果たして、いつまで安倍政権は「緩やかに回復している」と言い続けるのか? 令和2年の日本経済がヤバイことになることを覚悟しておきたい。

    <取材・文/週刊SPA!編集部 写真/時事通信社
    ※週刊SPA!12月24日発売号「今週の顔」より



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    株価が上がってるなら金持ちは相変わらず儲かってる。格差是正する気なんかさらさら無いだろうし目論見通りだろ。


    そもそも安倍ちゃんのアベノミクスがそれ目的でしょ。国内の労働力を疲弊させ移民を正当化して日本人の生活を破壊するのが。結果的に日本がどなろうと自分の懐が潤えば良いというのが政、財、官と取り巻きの金持ち連中の思惑なんだろうね。


    消費税率が2ポイントアップしただけなのに、多くの飲食店の価格が10~20%上昇してます。私のような貧乏人はもう牛丼くらいしか食べられません。


    期限付き軽減税率が無くなってからが本番だよな。


    「くにのしゃっきん」で簡単に騙される愚民の国だから一度滅べばいい


    来年、五輪閉幕とポイント還元終了で再来年の就活は氷河期ジャネーノw


    期限付きの還元策も半分は雰囲気だけみたいなものだから、7月まで乗り切れればどうにでもなるんじゃね?


    不景気なのに増税をするという公民を習った中学生でも分かる最低最悪な愚策を行なったんだから当然だわな。しかも消費に直接ペナルティを課す消費税を5%も上げやがった。安倍は日本経済に止めを刺した経済大戦犯として向こう100年は語り継がれるだろうよ。


    安倍ンゴ(笑。


    あらゆる指標が下向く。誰もが景気は後退するだろうと予測する。だから株価は上がるんだよな。山師が遊んでるのさ。バブルみたいなものだ。そのうち弾ける


    「消費大増減!」← この記事を書いた奴は日本語を知らないアホなのか?増えたのか減ったのかどっちなんだよ?


    何がどこまで悪くなっても安倍信者がどこまでも支えてくださるから大丈夫!この調子でとりあえず17%、35%まで行きますので、よろしくお願いします!


    平成30年に令和10年までを加えた「失われた40年」は早くも確定した感じね


    これでもまだ「民主党や野党よりマシ」って言ってる奴は、一体どこの国の民主党や野党の事を言ってるんだろうか。贔屓目に見ても『どっちも*』って結論にしかならないだろ。


    10万円買ったら1万円罰金とか*らしくて物を買う気が失せます(笑。


    鳩山が定期的に悪夢を思い出させてくれるからなぁ


    まず税収を財源と言い張ってるのがもうな


    >>ゲスト だからって、既に民主党政権が降りて既に8年近く経過してるですが。3年の民主党政権が悪夢なら、今の移民に増税にと好き放題やってる自民党は一体何なんですかね。憲法改正にしたって一向にやる気配すら見えないし。それだから自民党支持者はネトサポ言われるんだよ。


    デフレ脱却じゃなくてスタグレーションまっしぐらだな。消費税増税して無理やり物価だけ上げて消費落として景気悪くなる。わかってやってるんだろ確信犯だな。


    民主党政権時代はデフレ&円高株安地獄でどうしようもなかったしな(笑。




    このページのトップヘ